駐車場工事の注意点

エリアに合わせてつくること

駐車場経営は初期投資こそかかりますが、高利回りが期待できます。しかし、駐車場経営を成功させるには工夫が必要です。 海のすぐ近くに駐車場をつくる場合、海が見えると言うことをアピールする人が多いです。ホテルやカフェならそれをアピールするのが基本ですが、駐車場においては逆効果になってしまいます。駐車場ですから車を停めるわけです。海が近いと潮風などで車が汚れやすくなると考えられます。ですから、フラットな駐車場を海の近くにつくると、敬遠される可能性が高いのです。 海の近くに駐車場をつくるなら、三方をしっかり壁で囲んだ駐車スペースをつくると言う工夫が必要になります。エリアに合わせて駐車場をつくることが基本です。

駐車場経営はリスクが低い

一時期、賃貸経営がブームのようになりました。富裕層はもちろん、資金にそれ程余裕が無い人も賃貸経営を始めたのです。結果、成功して複数の賃貸物件を持つ個人も誕生しましたが、多くの人は空室に悩まされることになりました。初期投資の大きさもネックとされ、賃貸経営を始める人は徐々に減っています。 賃貸経営に代わって、人気が高くなってきているのが駐車場経営です。駐車場経営も初期投資はそれなりにかかりますが、賃貸物件に比べればはるかに低くなります。そして、リスクも高くありません。さらに、駐車場を整備するのと賃貸物件を建てるのとではかかる時間も大きく変わってきます。もちろん、駐車場をつくる方が工事は早く終わります。